犯罪者の心理を突いた防犯対策しませんか?




先日こんなTweetをしました。

訂正⚠️窓ガラス割れ理論ではなく、「割れ窓理論」でした。


以上の内容を掘り下げて説明したいと思います。


目次
・割れ窓理論
・泥棒の心理
・防犯対策になる
・地域全体をキレイにして犯罪ゼロ

割れ窓理論

『割れ窓理論』とは次のような説である。

治安が悪化するまでには次のような経過をたどる。

  1. 建物の窓が壊れているのを放置すると、それが「誰も当該地域に対し関心を払っていない」というサインとなり、犯罪を起こしやすい環境を作り出す。

  2. ゴミのポイ捨てなどの軽犯罪が起きるようになる。

  3. 住民のモラルが低下して、地域の振興、安全確保に協力しなくなる。それがさらに環境を悪化させる。

  4. 凶悪犯罪を含めた犯罪が多発するようになる。

したがって、治安を回復させるには、

  • 一見無害であったり、軽微な秩序違反行為でも取り締まる(ごみはきちんと分類して捨てるなど)。

  • 警察職員による徒歩パトロールや交通違反の取り締まりを強化する。

  • 地域社会は警察職員に協力し、秩序の維持に努力する。

ウィキペディアから引用しました


実際にこんな事例もあります。

ある郵便受けの近くの壁に落書きがあったり、付近にごみが捨ててあったりした場合、被験者がその郵便受けから5ユーロ札入りの封筒を盗む割合は25%でした。郵便受けの周りが

キレイだった場合は13%であり、2倍近く上回ったそうです。


 

割れ窓理論は、ビジネスでも応用されています。

  • 日本・東京ディズニーランド・東京ディズニーシーでは、ささいな傷をおろそかにせず、ペンキの塗りなおし等の修繕を惜しみなく夜間に頻繁に行うことで、従業員や来客のマナーを向上させることに成功しています。


  • アメリカのデパートチェーン、ノードストロームは、単に傷を治しておくという消極的な対策だけでなく、「割れ窓」の対極である意味合いのピアノの生演奏を顧客に提供するなどして、成果につなげているそうです。



では、上記のような住宅が増えると街全体のモラルの意識が高まり実際に防犯の抑制に繋がるのではないか?と私は考えます。





 

泥棒の心理

引用元「ホームセキュリティ完全ガイド-Aegis」-さんのブログ記事にこんな一文があります。


家の死角部分を掃除していない家は隙がある

一戸建ての多くは、正面から見える部分の大きな窓や面格子を取り付けた小窓など防犯対策も強化している方は多いです。ですが、勝手口など家の裏側に荷物が煩雑に置かれていたり、掃除がされていないと防犯対策も裏口まで意識が向いていない可能性があると思われ、泥棒は隙がある家だと認識してしまいます。

また荷物が無造作に置かれていると足場として使われることもあり、2階へと登られてしまう危険性があります。

見えにくい裏口まで常にキレイにしておくなど、防犯意識が疎かにならないように注意しましょう。

また、

家の防犯対策で泥棒撃退!【にこにこ博士が徹底解説 All Rights Reserved」 さん

のブログ記事にこんな一文があります。


泥棒は、入りやすい環境を判断するためにココを見ている!
 
・街がよごれてないか?
・人が無関心か?
・破れた防犯ポスターがないか?
・人通りや人目が少ないかどうか?
・侵入経路の難易度と逃走経路の確保
・留守の家が多いかどうか

つまり、泥棒の心理にキレイにしてある場所は、手入れできる人、人や物に関心がある人、警戒心のある人が住んでいるかもしれないと連想させることによって、泥棒にとって心理的に進入しにくそうな家だと思わせることができるのではないか?

と考えます。



 

防犯対策になる

キレイにすることが防犯対策になるのではないか?は実際仮説に過ぎません。

ですが、「割れ窓理論」があるように、

もしあなたが泥棒だと仮定すると、あなたは次の写真のどちらの家の方が入りやすいと考えますか?



先日上げたツイートのコメントにもこのようなコメントをいただきました。

※コメントしてくださった方の個人が特定されるのを防ぐため、コメント内容のみの掲載にさせていただきます。

詳しくはTwitterをご覧ください。



1人目
どちらかとなるとBですかね? 綺麗な感じだとセキュリティとかもきっちりされてそうな?気がします。

2人目
そりゃもうちょい汚そうというか 隙がありそうな家を狙いますな! 家は想像以上に 沢山の情報をくれますからね〜

3人目
空き巣じゃないから 心理はわからないけど
 綺麗にしてる方は入りづらいかな
 なんかキチンとしてるから


4人目
FF外で失礼します。 Bの方が入りやすいですね!! バイクの有無はタイミングかもしれませんが、手すり付きだと足腰弱い人が居るのが分かるので、さらに掃除する体力があるかどうか、ご近所の目を気にしない(=交流があまり無い?)かどうかがわかる気がします!!



5人目
綺麗だとやっぱり入りづらいですねf(^^;

6人目
綺麗だとお金持ってそうなので綺麗な家に入ります。

空き巣はお金を持ってそうな家を狙うより、入りやすそうな家を狙うと言われています。

実際、こんなにたくさんの方から、キレイになった家は入りにくそうだというご意見をいただきました。




 

地域全体をキレイにして犯罪ゼロ


ニューヨークは非常に治安の悪い街でしたが、この治安対策としてジュリアーニ市長は割れ窓理論を利用しました。

まずは地下鉄の落書きをひとつひとつ消していったのです。

さらに地下鉄内において多発していた無賃乗車の取り締まりにも取り組みました。


しらみつぶしのように、ひとつずつひとつずつ、小さな不正を正していくにつれて、次第に地下鉄内における犯罪が大幅に減少したのです。そして次第にニューヨークにおいて発生していた凶悪犯罪の件数自体も減少しました。

引用元:ビジネス心理学


このように割れ窓理論は実際に効果がでています。ですので、街をキレイにすることで犯罪を撲滅できるのではないか?と考えました。


「外構洗浄 ばすたーず。」では、外構の清掃を専門としています。

専門業者だからこそ行えるサービスや価格帯を提供できますので、お客様に無理な負担をいただくことなくキレイにすることができます。


防犯対策としても、町の犯罪抑制としても効果があると考えられますので、大切なお家を建てたての時のように綺麗に洗浄してみませんか??


お気軽にお問い合わせください。

福山市/尾道市/三原市/府中市/井原市/笠岡/倉敷市/近隣に限ります。