段ボールのシールを剥がす掃除テク☝️

屋外専門の清掃業をしております。「ばすたーず。」の太田です。


☝️段ボールのシールを剥がす掃除テク☝️ 




段ボールに貼ってあるテープやシールって剥がしたらビリビリになりますよね💦


シールなどを綺麗に剥がして、箱まで綺麗にとっておきたい時や、箱を別で使いたいときってありますよね。

また、テープやシールを箱から綺麗に剥がすことができれば、再利用できるのでとってもエコ!

地球環境にもとっても優しく、バッチリですね🌍

SDGsの取り組みの一つにもなるでしょう🙆‍♂️🙆‍♀️





:目次


1.段ボールのシールを剥がす方法☝️


2.シールを剥がすコツ☝️


3.シールのベタつきが残った場合!


4.まとめ











 


1.段ボールのシールを剥がす方法☝️





①作業準備




まずは剥がしたい段ボールとドライヤーを用意してください📦



 


②目標ロックオン

剥がすシールまたはテープの面を表に向けたら準備完了👍



 


③温める


ドライヤーなどで温めて、温めながらゆっくりと剥がします。


⚠️無理矢理引っ張ると段ボールの表面が破れるので、注意してください。

あまり焦らないで!ゆっくり剥がしてください🤏


また、ドライヤーを当てながらですので、熱いため指や手を火傷しないように注意です🔥



 


④剥がす

剥がれたら作業終了!

焦らず剥がせば、見事大成功です!!

上手にできたら、速やかにお片付けしましょう♪




 




2.シールを剥がすコツ☝️






剥がしていく方向の先を温めながら、ゆっくり剥がしていくのがコツです☝️

シールの粘着剤は熱に弱いので温めると溶けて剥がしやすくなります!




 



3.シールのベタつきが残った場合!







正直言って、段ボールのベタつきは除去してもシミになったり、キレイにならないのでオススメしません。


段ボールの状態によっては消しゴムで擦ると取れるかもしれませんが、残念ながら、上から何か貼るなどしてなるべくキレイに見せるのがオススメです。



プラスチック製品などの製品であれば、シールのベタつきを除去することは可能です。


  • 消しゴムで擦る

  • 除光液で拭き取る

  • アルコール消毒で拭き取る

  • パーツクリーナー(ブレーキクリーナー)で拭き取る

  • ドライヤーで温めて拭き取る

  • 熱々の蒸しタオルで拭き取る


などが効果的です☝️







4.まとめ


シール類は、温めれば基本的にはキレイに取れます。どうしても除去できない場合はスクレーパーなどで削ぎ取るとうい方法もあります。

ですが、素材を傷める可能性があるので、スクレーパーの扱いに慣れてない方や細かい作業に自信のない方などは、あまりお勧めいたしません🙇‍♂️無理は禁物です!








#お掃除テク

#段ボール

#シールの剥がし方