今年は蜘蛛が大量発生!蜘蛛の侵入を防ぎ快適な生活とりもどしませんか?

今年は蜘蛛が大量発生しています💦

蜘蛛ってゴキブリを食べてくれたり、家の守り神的な存在で殺すなって聞いたけど?


でも、蜘蛛を退治したい。蜘蛛の巣に困っている。方、蜘蛛は発生の理由から理解しましょう!




確かに蜘蛛はゴキブリを食べたり、蚊やハエなどの羽虫も食べてくれる人間には害が少ない昆虫です。

しかし、近年福山市ではセアカゴケグモが発見され大変騒がれました。





セアカゴケグモとは?

セアカゴケグモはオーストラリアから来た危険な外来種です。

攻撃性はありませんが、毒を持っており噛まれると死に至る可能性もある大変危険な外来種です。


他にも外来種の毒蜘蛛は日本に沢山生息しています。


日本に生息する毒蜘蛛はこちらをご覧ください。




このように、蜘蛛そのものが危険で恐ろしい種類もありますが、一番厄介なのは、蜘蛛はムカデの餌になるということです。ですので、沢山の蜘蛛を放置していると、いずれムカデも家に入ってくるようになる場合もあるということです⚠️





蜘蛛の侵入を防ぐ

蜘蛛が家の周りなどに住み付くということは、そこに蜘蛛の餌となる虫が豊富であり、蜘蛛にとって生きやすい環境だからです。

ですので、蜘蛛が住みずらい環境を作ることは、他の害虫も寄せ付けないことが大切です。

1番の対策は、虫が沢山出始める前に対策をしておくことがとても重要なのです。





ばすたーず。防虫サービス




弊社の防虫サービスは屋外からのあらゆる虫の侵入を防ぎ、虫の居心地の悪い環境を作ります。

植物性で作られたものを使用していますので、人体への影響がない安全な防虫剤を使用いたします。

ですので、小さなお子様やペットがいらっしゃるご家庭でも、安心してご利用いただけます。


詳しくは防虫サービスページをご覧ください→こちら